スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jimmy Page & Robert Plant 紙ジャケット[SHM-CD]限定盤

ジミー・ペイジのソロ作品とジミー・ペイジ&ロバート・プラントの2作品が、紙ジャケット仕様のSHM-CD盤で再発!

これが初の紙ジャケ化となるジミー・ペイジ唯一のソロ・アルバム『アウトライダー』(1988年)。MTVの名物番組『アンプラグド』で、ジミー・ペイジとロバート・プラントがツェッペリン・ナンバーをセルフ・カヴァーした時の模様を収録した『ノー・クォーター』(1994年)。プロデューサーにスティーヴ・アルビニを迎えて制作されたジミー・ペイジ&ロバート・プラントのオリジナル・アルバム『ウォーキング・イントゥ・クラークスデイル』(1998年)の3作品。

ツェッペリンのカタログと発売日が同じことから、ユニバーサルミュージックとワーナーミュージックとの間で何らかの話し合いが持たれたのでしょうが、それならワーナーの方も “ザ・ファーム” の2作品とジミー・ペイジが音楽を担当した映画『ロサンゼルス』のオリジナル・サウンドトラック盤も再発して欲しかったですね。

Jimmy Page
Outrider
アウトライダー icon
Jimmy Page & Robert Plant
No Quarter
ノー・クォーター icon
Walking Into Clarksdale
ウォーキング・イントゥ・クラークスデイル icon

>> Led Zeppelin ディスコグラフィ

スポンサーサイト

Led Zeppelin 紙ジャケット[SHM-CD]限定盤

レッド・ツェッペリンの結成40周年を記念して、オリジナル・アルバム10作品が紙ジャケット仕様でリリース決定!

今回は、過去に発売された “US盤A式ジャケット” とは異なり、“UK盤E式ジャケット”を可能な限り再現した上に、今話題の高品質CD「SHM-CD」仕様でのリリース。同時にこれら10作品に『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』の別ジャケット5種+1stアルバム『レッド・ツェッペリン』のオレンジ・インク・ジャケットの計6枚(ジャケットのみ)を封入した豪華ボックス・セット『デフィニティヴ・ボックスセット』も発売予定です。

巷では豪華ボックス・セットが話題になっているようですが、見逃せないのが『最終楽章(コーダ)』に追加収録されたボーナス・トラック4曲。1993年リリースのボックス・セット『コンプリート・スタジオ・レコーディングス』での収録を最後に、現在まで国内盤での入手が困難だった貴重な音源です。

ただ残念なのは、マスタリングが1993年リマスター。他の9作品も『永遠の詩~最強盤』(2007年リマスター)を除いて、1994年リマスターのまま。結局、今回はベスト・アルバム『マザーシップ』のように最新リマスターでのリリースという訳にはいかなかったようです。

そう遠くない時期に全曲、最新リマスターで再発という事も考えられますから、今回のリリースは大変悩ましいものですね。

発売日は9月10日。価格は1枚組は2,580円(税込)、2枚組は3,480円(税込)、ボックス・セットは28,000円(税込)。全て完全生産限定です。

>> Led Zeppelin ディスコグラフィ

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR
プロフィール

drfred

Author:drfred
音楽アルバム等の備忘録
70年代ロックを中心とした
YouTube動画のblog『脳みそサラダ外科』をやっています。
そちらもよろしく!

ブログランキング
人気ブログランキング
HMV ONLINE
Amazon

 

 

アフィリエイト サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。